「迷っている場合じゃない」:治らないという前に今できること

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。


2018年第二回新規カウンセリング受付中です!

お問い合わせはこちら。

先日録画してた番組を観ていると、超・インパクト大の言葉が、目に飛びこんできました。

迷っている場合じゃない、やるしかない

迷ってばかりいませんか?
迷うことで何年もムダにしていませんか?
迷うからこそ、心身共に消耗してしまっていませんか?

迷っていても、時は流れていきます。
迷ってばかりでも、今日から新年度は始まっています。
迷い続けていても、今年もすでに4ケ月目です。

2018年初め、何を思いましたか?

今年こそ、摂食障害を克服する!
今年こそ、病院通いを終える!
今年こそ、ちゃんと就職する!
今年こそ、嘔吐しない!
今年こそ、普通に学校に行く・・・etc.

きっと、たくさんの「今年こそ」があったはずです。
4ケ月目を迎えた今、それは前進していますか?

迷ってばかりいるなら、
これまでと違う方法を試すタイミングが来ているのです。

迷ってばかりいる自分から抜け出すのは、
「やる!」と決める自分を無理やりにでも作るしかありません。

迷ってばかりいる自分=摂食障害で居続ける自分
かもしれません。

もし、あなたが、「摂食障害の自分」を脱ぎ捨てて、
「やりたいことをやる人生」を手にいれたいと願うのなら、
「やる!」と決めるほかないのです。

私は、あなたが「やる!」と決める時こそ、
本気で応援します。

摂食障害専門カウンセリング、新規カウンセリング受付中です!
お母様のみの「母親カウンセリング」もご提供しています。

お問い合わせはこちらからお待ちしております。