摂食障害が治るとは、あなたが「あなたという人」になるコト

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

新規カウンセリング受付中です!
お母様のみの「母親カウンセリング」も実施しています!

お問い合わせはこちらからお待ちしております。

桜、見にいきましたか?

新オフィスのすぐ近くには、セントラルパークがあります。
朝の通勤時、そこの桜を見たくて、ちがう出口から歩いて桜を楽しんでいます^^

スマートフォン片手に何枚も写真を撮りました。


雲がキレイで、雲と桜と青空と。
実物は、もっともっとキレイなのに・・・写真が上手くなりたいと切実に思った1枚です(涙)。

毎年、ほぼ同じ時期に咲く桜。

誰に言われたわけでもないのに、
誰かに褒められるわけでもないのに、
誰かからご褒美がもらえることもないのに、

毎年、同じように咲く。

それが、「本来の状態」だからではないでしょうか?

人間も同じです。

「本来の状態」であれば、
誰かに何かを言われなくても、

当たり前のことが
当たり前の時期に、
当たり前に出来るようになっていく。

「本来の状態」とは、
本来の食欲でもあります。


*2月下旬、友人とのホテルランチにて^^

本来の食欲だから
太り続けることも、痩せすぎることもないのです。

本来の「食べたい量」や「食べたいモノ」は、
あなたが「本来の状態」になった時、ちゃんと分かってくるのです。

摂食障害が治るとは、
そんな「本来の状態」を取り戻していくことなのです。

桜が、桜であるように。
あなたが、あなたという人になっていく。

食べたいものを食べたい時に適量食べて
あなたらしい体型で元気で動ける身体。

やりたい勉強・やりたい仕事が、
思う存分できる集中力。

落ち込んでも、悩んでも、周りの助けを借りながら、
自分で立ち直っていける力。

だから、過食・拒食という「食に走ること」は不要なのです。

あなたが着たい洋服を来て
あなたがやりたいオシャレをして

「かわいい!」
「うれしい!」
「たのしい!」

そんな声と笑顔が、当たり前の毎日になっていくこと。

あなたが、他の誰かと比べてイイ・悪いを決めるのではなく、
あなたが、あなたらしさを取り戻して、
あなたという人になっていくのです。

他の誰でもない、唯一無二の「あなた」という存在。
「あなた」だから、価値があるのです^^

今、回復に向かって歩み始めれば、
きっと来年の春は、違ったものになっていくことでしょう。

来年の桜を楽しみにしていきませんか?

きっと、晴れ晴れとした心で眺める桜は、とてもキレイに見えるはずです。

違った春を迎えるために
違った桜を見るために

今、治るということに一歩を踏み出してみませんか?

新規カウンセリング受付中です!
お母様のみの「母親カウンセリング」も実施しています!

お問い合わせはこちらからお待ちしております。