ケーキの太らない食べ方:味わう・楽しむ・笑う

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

先日、とっても素敵な再会をしました!!!
パン教室時代の生徒さんとの再会です^^

当時はまだ大学生だったのに、
こんなに大きくなって・・・と親戚のオバチャン並の言葉を言いそうになりますが(笑)、
現在は、海外生活中です^^
出発前にもお会いしていたので、1年ぶり!

二人の写真がなかなかうまく撮れず・・・
友人のみ。
大学生の頃から、ずっと美女^^
今もかわいいです^^

51階でいただくスイーツは、本当に素晴らしかったです!
欲を言えば、もっと快晴だったら嬉しいですが^^;;

友人はお昼とケーキ。
私はお昼は自宅で済ませてきたので、いきなりケーキ(笑)。

雲をイメージした綿菓子が上に乗っています。
食べるのに、ちょっと邪魔です(笑)。

私が留学から帰国したのは13年ほど前の話ですが・・・
海外生活という共通点に盛り上がり続け、
気が付けば3時間半!!!

旅行も含め、ずっと海外に行っていないので、
私にとっては、羨ましい話の連続でした。

食べて
喋って
大満足!

そんな美味しいひとときでした。

これが、太らない食べ方なのです。

見た目に、「美味しそう!」「キレイ!」と感激する。l
食べる前から、テンションが上がる。
ケーキだけでなく、景色にもお店の雰囲気にもテンションが上がる。

ひとくち目から、「美味しい!」という感動。
丁寧に丁寧に食べる時間。

食べながらのお喋りで、何度も何度も爆笑!

ケーキというカロリーは摂っても、
喋って、爆笑するから、カロリー消費^^

カロリー計算したら、きっとプラスの方が多いかもしれません。
でも、「人」も「時間」も「美味しさ」も、カロリーという数値でははかれないのです。

・・・

太らない食べ方を探し求めるなら、
目の前のスイーツをちゃんと楽しんでみてください。

楽しめるほどのものかどうか、吟味して選んでください。

「あなた」という人をつくる食べ物は、
なんでもイイのではありません。

値引きシールのモノばかり買いこんだり、
量ばかり求めたり、
今すぐ食べられるものばかり選んだり、
嘔吐するために、わざわざお菓子作りしたり、

そんなふうに、自分をテキトーに扱い過ぎていませんか?

「あなた」という人は、
そんなテキトーじゃないはずです。

いろんなことを考え、
いろんなことに傷つき、
いろんなことに悩んでいるはずです。

悩んで成長していくためにも、良いエネルギーは必要なのです。

摂食障害が治るとは、「あなたが、あなたという人になる」こと。
他の誰でもない、「あなた」という人。

今よりも喜怒哀楽が激しくなるかもしれません。
今よりも、ずっと快適に過ごせるようになるかもしれません。

摂食障害ばかり続いていると、そんな「治った姿」が信じられないかもしれません。
信じられないからこそ、読んでほしいものがあります。
摂食障害だった女性が、立ち直っていく軌跡。生の声で実感してみてください。