気持ち悪くなるほど食べてしまう。決まった量で練習した方が良い?

摂食障害カウンセリング
中村綾子です。

食べても食べても止まらない!!

explosion-145687_640

いつも空腹でソワソワして
いつもイライラして

お腹いっぱいになった感覚も
お腹が空いた感覚も

どこかに消えてしまったようで、
どうしよう、どうしよう・・・

そんな気持ちが、急に沸くことがあります。

今回のご質問をご紹介します。

*ブログ回答は、私の個人的な経験とカウンセリング方針に基づいています。
*全ての方に当てはまるとは限りませんので、予めご了承ください。

◆メルマガ読者さんからのご質問◆

今までじゃ考えられない量食べるようになりました。
本当に気持ち悪くなって、何も出来ないくらい食べてしまいます。

食べている最中は衝動(?)がすごくて、結局気持ち悪くなるまで止めれないです。

せっかく食べ始めたのに、このような食べ方で良いのか、
三食決まった量を決めて練習していった方が良いのか、体験談やアドバイスありましたらお聞きしたいです。

ご質問をありがとうございます。

急な変化があったり
はじめての症状があったり
戸惑いも大きくなるタイミングですよね。

今回も以下の3つから考えていきます。

==================

1.衝動は練習では解決しない

2.心の欲求・ソワソワに気付いていますか?

3.食事のプロを活用しよう

====================

1.衝動は練習では解決しない

食べる練習をしたいですか?

もし、「やりたい」と思って、
「練習しよう」と思えるなら、
質問の前に、練習していたのではないでしょうか?

もちろん、推測ですが・・・

練習しようと思ってもできなかったり
練習したほうがいいと思いつつも心が拒否したり
練習からどんどん遠のいているのではないでしょうか?

私は、過食衝動は、練習では解決しないと思っています。

なぜなら、心から湧いている衝動だからです。
発生源が心なのに、
食だけをみていませんか?

2.心の欲求・ソワソワに気付いていますか?

ずっと過食について、どう思っていましたか?
自分の拒食症をどう捉えていましたか?

「治りたい」と思う一方で・・・

・拒食のままであり続けたい気持ち
・痩せを手放したくない気持ち
・太ることが怖い気持ち・・・etc.

いろんな気持ちが、心の奥底に潜んでいたのではないでしょうか?
bridge-507543_640
さらに・・

・こんな自分イヤだ!
・私だって楽しみたいのに!
・食べたいだけ食べている人がうらやましい!

こんな強い感情がフツフツと沸いていたのではないでしょうか?

もしかしたら、今の強い感情は、「食だけ」の話ではないですよね。

・もう「いい子」で居続けるなんてイヤ!
・仕事復帰なんて無理!
・好きでもない学校に行きたくない!

こうした、今のあなたの「あり方」「生き方」への
強い感情が、同時に沸いてきているのかもしれません。

・・・

私も、生まれて初めて過食が起こった頃、
本当に衝撃的でした。

でも、心の叫びをハッキリと感じていました。

ずっと周りから言われたいたことへの反発です。

「過食になるわけないじゃん」
「過食にならないから、食べたって大丈夫」
「過食なんて出来ないよ」

最初から「出来ない」と決めつけられていたことへの反発。
何の根拠もないのに、
過食がどんな状態なのか誰も経験したことが無いのに、
「過食しないよ」と言われ続けてきました。

過食そのものよりも、
「決めつけられてること」が
とてもとても不快でした。

だから、当時の私は、見せつけたかったのです。

「ほら、私にも過食ができたでしょ!?」って。

今から思うと、
何やっているんだろう??という気がしますが(汗)、

私にとって過食とは、周りへの反発の1つでした。

3.食事のプロを活用しよう

急に食欲が爆発してしまったり、
空腹なのか満腹なのか分からなくなってしまったり

ふつうの量が分からなかったり
1人分の量がつかめなかったり

過食時は、心の状態と向き合うことが
最優先ですが、同時に食のプロに相談することも併用してほしいと思っています。

私自身も、過食時を救われたのは、管理栄養士さんのチカラが大きいです。

実際に食べた食事記録を提出して
1つ1つの項目を見直し
プラスする食材を
食べれるものの範囲で教えてもらう。

何度も栄養相談を受けて、
この作業を繰り返していきました。

少しずつ、全体の栄養バランスが整っていきました。
栄養を摂ることを自分にゆるし
栄養が入ってくることを大切にするようになりました。

だから、極端な空腹になることも激減しました。
そして、低血糖で衝動的に甘いものに走ることも少なくなっていきました。

・・・

今、同じことでグルグル悩んでいませんか?
今、考えれば考えるほど、「食」にとらわれていませんか?

悩むことは悪いことではないですが、
1人で悩み続けても上手くいかないことがあります。

すべての摂食障害の方に必要な◯◯◯◯◯◯◯、あなたは使っていますか?