【お母様向け】ご相談の「選び方」:摂食障害の回復サポート

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

当オフィスでは、お母様へのサポートに今後も一層チカラを入れていきます。

摂食障害は、お嬢様ひとりの問題ではなく、ご家族全体で取り組むことがとても大切だからです。

そのため、3つのサポートをご提供いたします。
お母様のお気持ちや状況に合わせて、お選びください。

以下をクリックしていただきますと、くわしい内容をご覧いただくことができます。
摂食障害カフェ講座は、まもなく受付開始です(ご案内は準備中)

お母様が、「どうしたいか?」でお選びください。

・とりあえず、話を聞きたい。摂食障害カフェ講座(近日、公開予定)

・卒業を目指したい母親カウンセリング

・1対1で相談したい⇒単発のご相談

とてもよくいただくご質問に、こんな声があります。

「私と娘、どちらがカウンセリングを受けたらいいですか?」

ほとんどの場合、こうお伝えしています。

「それぞれが、並行してカウンセリングを受講されることが、1番の近道です」

お母様は、「病気」ではないかもしれませんが、「何か」を抱えているはずです。
その「何か」を、見つめ直し、考え直し、変えていく作業。
これは、摂食障害の回復と、ほとんど変わりありません。

だからこそ、「お母様とお嬢様、それぞれの回復・変化が必要」といつもお伝えしています。

そのため、私はすべてのお母様方に、母親カウンセリングが最適だと思っています(母親カウンセリングとは)。

お母様の母親カウンセリングでは、

(1)お母様の気持ちの変化
(2)お母様の行動の変化
(3)お嬢様の気持ちの変化
(4)お嬢様の行動の変化

という順番で、変化が始まります。

「本人は、治そうとしていないんです!」
「別に病気のままでいいって言っているんですが・・・」
「私(母)が代わりに薬だけもらいに行っていて、通院の意味がないようで・・・」

とお嬢様を一生懸命動かそうと、やる気にさせようと、必死になって、でも上手くいかなくて、お母様の中にイライラが募っていませんか?

大丈夫です!

人は、元々「良くなりたい」「より良く生きたい」というエネルギーを持っています。
元々持っているエネルギーが、今は心が上手くいかない状態のために、見えなくなっているだけです。

お嬢様を必死に変えようとするのではなく、お母様から変わっていくことを優先していきましょう。

お母様の変化で、お母様自身も生きやすくなっていきます。
家の中の「空気」が変わっていくことが、少しずつお嬢様にも伝わっていくのです。

すると、お嬢様から自然に言い始めるのです。

「ずっと、こんな病気のまま過ごすなんて、イヤだ!」
「自分もカウンセリング受けたい」
「早く治って、以前みたいに、元気に遊びにいきたい」

そんなふうに言い始める姿、想像してみてください。
それだけで、感動モノですよねー!

だからこそ、お母様から、変わる【決心】をしていきましょう!