【受付中!】摂食障害メール相談:よくあるご質問

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

今回は、メール相談に関するよくあるご質問を取り上げます。

この記事は、

・そもそもメール相談って何!?
・気になっているけど、メールでうまく書けるか心配
・摂食障害のこと以外でも相談していいの?
・どんな回答がもらえるの?
・どこに摂食障害の相談をしたらいいか分からない
・自宅から相談できる方法を探している

という方に、役立つ情報をお届けします。

そもそも、摂食障害メール相談って何!?

摂食障害メール相談とは、メール完結の新しいご相談方法です。
メール相談は、メール1往復です。

月1回、設定していますメール相談日までに、お申込みいただきます。
メール相談日になりましたら、指定の時間までに「1回限り」ご相談をお寄せいただくことができます。

こちらからは、当日20時までにメール回答いたします。

摂食障害メール相談は、通常のメールですので、1対1のやり取りになります。
カウンセリング同様、守秘義務がありますので、ご相談内容を公表することはありません。
メール相談の詳細は、こちらのブログ記事をご覧ください。

メール相談は、無料なの?

いいえ。
これは新しいご相談方法で、有料でのご提供となります。
事前のお申込み手続きが必要になります。
くわしい方法は、こちらのブログ記事をご覧ください。

メール相談したい人なら、だれでも相談できるのですか?

現在は、摂食障害のお嬢様を持つお母様のみ対象としています。
そのため、お嬢様が摂食障害以外の診断を受けている場合(疑いの場合も含む)は、メール相談の対象となりません。

今のお悩みが、相談対象になるかどうか疑問をお持ちの方は、こちらのページからお問い合わせください。

摂食障害の本人は、メール相談できないんですか?

申し訳ありません。現在は、導入時期のためお母様のみ対象としております。

ご要望が多い場合は、今後検討していきたいと思います。

メール回答はいつ届くんですか?

回答はメール相談日の20時までに、送信いたします。
万が一、20時までに届かなかった場合は、お手数ですがご連絡をお願いいたします。

どんな悩みがメール相談できますか?

摂食障害のお嬢様もつお母様からご相談であれば、基本的に受付致します。

例えば、

・過食代は、だれが払うの?
・兄弟・姉妹に「食べさせる」場合は、どう接したらいい?
・学校は休まないと、摂食障害は治らないの?
・摂食障害の娘が留学したいと言っているのですが、許可していいのでしょうか?
・摂食障害が治ったら、不登校も治るのでしょうか?

ただし、緊急を要する内容などに関してはお答えできません。
詳しくは利用規約をご覧ください。

メール回答は、どれぐらいの文章が届くのですか?

お寄せいただきましたご相談の内容・文字数により、異なります。
目安としては、800字~1000字程度のメール回答となります。

メール回答には、参考になりそうなブログ記事や本をご紹介させていただく場合もあります。

メールでうまく伝わるか心配です。

もちろん、ご相談は実際にお会いしてお話をきかせていただくことがベストだと考えます。

メール相談は、

・カウンセリングは敷居が高い
・カウンセリングを受ける前に試してみたい
・カウンセリングって何をどうすることなのかよく分からない

といった方のために、気軽に相談できる方法としてスタートしました。

メール相談では、より有意義なご相談をしていただくために、以下の内容を記載していただくことをオススメしています。

・摂食障害の発症年齢
・これまでの通院歴
・病院での診断・治療方針・通院頻度など
・これまでの体重変化
・家族構成
・習い事・塾などの様子
・勉強・仕事の様子
・お母様自身の摂食障害についての考え方
・お母様自身のカウンセリング受講歴・・・etc.

より多くの情報を記載していただきますことで、より具体的な回答をお届けできるかと思います。

くわしいご案内・お申込み方法は、こちらのブログ記事をご覧ください。
摂食障害メール相談