【メール相談】開業したい公認心理師・臨床心理士の方、メール相談受付中です!

開業準備に忙しい!
いつか開業したいけれど、どこに相談したらいいのか。
開業したいことを、家族になんて言おう?

こんな開業の悩み、メール相談でも承ります!
受付中!メール相談はこちらです。

こんにちは!
カウンセラー中村綾子です。

2013年に開業しました。

臨床心理士養成の大学院に行っていましたが、中退のため、同期とのつながりはかなり希薄です。
さらに、臨床心理士になった方でも、あまり開業する人がいない時代でした。

そのため、カウンセラーとして開業しようと思う時、「先輩」という方に相談することが出来ませんでした。

カウンセリング開業も経営も、相談できず試行錯誤を繰り返しながら、気が付けば、まもなく8周年です!

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

開業相談:メール相談のメリット

もちろん、オンライン(ZOOM)でご相談いただくこと可能ですが、メール相談にも沢山のメリットがありますのでご紹介させていただきます。

・都合がいい時に相談できる

・スケジュールが急に変更になっても相談できる

・じっくりと考えて相談内容を書くことができる

・カウンセラー中村綾子の経験談を質問することができる

・「お試し」として利用できる…etc.

こうしたメリットの中でも、「お試し」というご利用方法はとても有意義だと考えます。

当オフィスがご提供するご相談方法の中では、メール相談が1番リーズナブルです。

開業には、何かと出費が重なりますから、とりあえず1度はメール相談で手軽にご利用いただければと思います。

開業にまつわるリアルなお金の話も、ご相談・ご質問は遠慮なくどうぞ。

メール相談でご相談いただけること

公認心理師・臨床心理士向けの開業メール相談では、こんなご相談が可能です。

・オンラインカウンセリングに始め方

・オフィスは借りる?

・マンションでオフィス利用orレンタルオフィスか?

・カウンセリング料金の決め方

・ひとりで開業していて孤独では?

・事例検討会のように、事例をアドバイスしてほしい

・ブログで発信する方法

・「未来のクライアント様」と出会う方法

・開業して「困った!」ことへの対策

・キャンセル料は設定する?

・顧問弁護士の見つけ方/雇う理由

・自分が体調不良の時は、どうするか?

上記は一例ですので、上記の内容以外でもご相談いただくことは可能です。
公認心理師・臨床心理士向けをメインにしておりますが、心理職を目指す学生の方や、他の仕事で開業を目指す方のご相談も可能です。

また、すでに開業しているカウンセラーの方からのご相談も承っております。

公認心理師・臨床心理士:開業メール相談のお申込み方法

開業メール相談にご興味をお持ちいただきまして、ありがとうございます。

メール相談は、1往復完結となっております。その他、詳細につきましては、以下のブログ記事をご覧の上、お申し込みください。


公認心理師・臨床心理士向け開業メール相談、受付中!

メール相談の詳細・お申込み方法は、こちら