【リニューアル!】拒食・過食の回復から「働き方」まで相談できる摂食障害専門カウンセリング

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

摂食障害専門カウンセリングとは、
摂食障害の悩みだけではなく、摂食障害から回復した後の「働き方」まで相談できるカウンセリングです。

————————–
クライアント様のご卒業により、新規カウンセリング受付中!
11月25日(日)15:30
11月29日(木)15:30
11月30日(金)15:30他
ご希望の方は、こちらからお問い合わせください。
————————-

摂食障害が回復するため1番大切なこと

回復のために、1番必要なことは、治ることを諦めないことです。

だれも分かってくれない。
だれも、摂食障害の辛さなんて理解できない。
だれも、話を聴いてくれない。
だれも、向き合ってくれない。
だれも、信じられない・・・etc.

摂食障害の辛さを、ずーっと一人で抱えこんでいませんか?

もしかしたら、
これまで出会った医師・カウンセラーは、あなたの繊細さに気付くことが出来ず、あなたの心の苦しさを理解できなかったかもしれません。

もしかしたら、
あなたのご家族はあなたほどの「感じやすさ」を持ち合わせていなくて、あなたが苦しい時・悲しい時を、感じてくれなかったのかもしれません。

けれど、「これまで」と「これから」は、違うのです。

「これまで」が上手くいかなかったからとしても、
「これから」の出会いを、どうか諦めないでいてください。

カウンセリングとは、出会う場所。

あなたという人と、
中村綾子というカウンセラー。

その二人が出会う場所が、摂食障害専門カウンセリングです。

摂食障害専門カウンセリングの5つの特徴

摂食障害の回復が難しく、時間がかかる理由に、「病院やカウンセリングの選び方が分からない」ことが挙げられます。

だからこそ、当オフィスがご提供する摂食障害専門カウンセリングの5つの特徴を、お伝えします。

(1)心理学に裏付けされた確かなカウンセリング
(2)完全予約制・個室・女性専用です。
(3)摂食障害の心を【図解】【例】で、『見える化』します!
(4)クライアント様との相性を第一に考えます。
(5)社会復帰までサポート致します。

これらは、私が摂食障害に悩んできた時に、理想として思い描いていたカウンセリングの形です。

1つ1つ詳しくご説明致します。

(1)心理学に裏付けされた確かなカウンセリング

摂食障害専門カウンセラー中村綾子は、摂食障害の克服経験です。
しかし、克服してきた経験に留まらず、心理学に基づいた確かなカウンセリングをご提供します。

カウンセラーを目指したのは、小学生の時です。
小学校4年生で、いじめられ不登校になりました。

その時、だれにも分かってもらえない辛さ、周りと上手くいかない自分、話せる人のいない孤独感が、深く深く心に刻まれました。

小学校の卒業作文は、「児童臨床心理士を目指して」です(笑)。

いつの間にか知った、心理の仕事。
心理学という学問を全く知らない年齢にも関わらず、カウンセラーになりたい!と言っていました(笑)。

心の仕事に就きたい
カウンセラーになりたい。

そんな想いで、学生時代を過ごしてきました。
カナダのビクトリア大学に進学・卒業したのも、まだ日本では馴染みの薄かったスクールカウンセラーになるためでした。

カウンセラーとしての在り方は、変わりましたが、大学・大学院で学んできた心理学こそ、現在の摂食障害専門カウンセリングの大切な柱です。

(2)完全予約制・個室・女性専用です。

名古屋カウンセリング・オフィスのある建物は、名古屋市の中心部に位置しながらも、落ちついた住宅街にあります。

完全予約制・個室・女性専用で、他のクライアント様と顔を合わせることがありません。また女性専用ですので、お身体のお悩みにも親身に対応致します。

私が摂食障害の患者として通院していた時には・・・

壁の薄い診察室や、
カーテン越しに何人もの看護師さんが行き交うような場所を経験しています。

いつ・どこで・誰が聴いているか分からない不安に、いつもヒヤヒヤしていました。

そんな経験があるからこそ、当オフィスでは、安全・安心してお話いただけるカウンセリング環境を整えております。

(3)摂食障害の心を【図解】【例】で、『見える化』します!

摂食障害とは、心の病気です。
でも、心は、目に見えません。

見えないからこそ、
「気の持ちよう」
「性格のせい」などと勘違いされがちです。

心は目に見えなくても、
摂食障害の経験と心理学の知識を合わせれば、いろんな方法で「見える化」することが可能です。

例えば・・・

「辛いことが無いのに、どうして過食が辞められないの?」という問いには・・・

辛いこと=日々のストレス

日々のストレスが無くなっても、
その下の「根本的な問題」が、そのまま残っているのです。

だからこそ、摂食障害の症状は変わらないし、根本的な問題こそカウンセリングで向き合う課題なのです。

また、回復の道のりを図解することも出来ます。

回復とは、上り坂を大玉転がししながら登っていくようなもの、と考えます。

だから、時間もエネルギーもかかります。
そして、安定するまで続けないと、すぐにスタート地点まで転げ落ちてしまいます。

摂食障害の卒業とは、こんな安定が必要なのです。

いかがでしょうか?
少しは、「分かりやすい説明」を体験いただけたかと思います。

カウンセリングでは、「見えない心」と向き合うからこそ、
今のあなたにとって、より分かりやすい方法を使って、ご説明致します。

(4)クライアント様との相性を第一に考えます。

摂食障害には、◯◯療法・・・といった言葉が出回っています。
ですが、1つの療法だけに執着することよりも、クライアント様とカウンセラーの相性こそ、カウンセリング効果に直結することと考えます。

相性を見極め、一人ひとりのクライアント様とじっくり向き合いたいからこそ、1日最大4名様に限定しています。

*これは、母親カウンセリングと合わせての合計の数です。

(5)社会復帰までサポート致します。

当オフィスのカウンセリングでは、20代の「働き方」にチカラを入れています。

その意味でも、一般的な心に寄り添う・傾聴を中心としたカウンセリングとは、大きく異なると言えるかもしれません。

病院などでよく言われるのは、「無理をしない程度に」という言葉ではないでしょうか?

でも、「無理をしない」という言葉は、とても漠然としていて曖昧です。「無理をしない」が、「どの程度なのか」が良くわからないまま、摂食障害の再発を引き起こしてしまう「働き方」をしてしまいがちです。

仕事。

摂食障害の回復が終盤に近づいた時、「生き方」を考える作業が始まります。
20代の「働き方」とは、「生き方」そのものではないでしょうか?

どんな仕事があるの?
どんな働き方があるの?
仕事を考え始めていいタイミングと、
実際に仕事を初めていいタイミング。
心と体のブレーキをかけるコツ
将来設計を視野に入れた、「今の仕事」・・・etc.

摂食障害と仕事について、話し合うことは、とても沢山あります。
だからこそ、摂食障害専門カウンセリングでは、「働き方」について多くの時間を費やすことをとても大切にしています。

カウンセリング基準に体重制限を設けている理由

当オフィスのカウンセリングでは、命にキケンがない体重を維持している方を対象としています。
極端な痩せすぎ・太りすぎの場合は、心の回復ではなく、お身体の治療を優先してください。

お申し込み時に、過去3ケ月以上ご自宅で体重測定をしており、以下の数値をクリアしていることが必須条件です。

身長150cm台 38kg以上
身長160cm台 42kg以上
また、BMI28以上の方も、お身体の治療を優先していただいております。

身体という枠組みがあってこそ、心なのです。
まずは、身体が安定した状態になっていることが、すべてのスタートです。

*ご自宅で体重測定が出来ない・していないという方のカウンセリングは、お引き受けすることができません。

摂食障害のゴールを明確にしたカウンセリング

カウンセリングは、なんとなく受講するものではありません。
1つのゴールに向かって、クライアント様とカウンセラーが共に歩んでいく道のりです。

■摂食障害の卒業ゴール

・摂食障害の症状ゼロ
・安定した社会生活(学校や仕事など)

摂食障害専門カウンセリングにお越しいただいている方の年齢層

カウンセリングにお越しいただいている方の内訳です。
20代のクライアント様が過半数になっています。

*学生・職業を問わず、年代で示しています。

卒業されたクライアント様たちの声

これまでいただきました卒業アンケートや、卒業された方からの近況報告のメールなどを、抜粋しました。

その中からほんの一部ですが、以下にご紹介いたします。

何年か前、先生のカウンセリングを受けさせて頂いていた、●●です。

仕事も落ち着き、心も落ち着いた毎日を過ごしています。

娘も2歳半になり、完全に私よりも女子です(笑)ふたりでの女子会ランチは楽しいですよ!
おかげさまで言葉が早く、色々話したり、笑ったり、こぼしたり、汚したりしながらのバタバタランチ(笑)

こんな毎日も、先生のおかげです。
ホントに感謝してもしきれません。

それが伝えたくて、突然ですがメールさせてもらいました。
また、私の近況を先生にお知らせさせてください♡←一方的(笑)

人生何があるか分かりませんが、これからも美味しく食べて(笑)笑って、落ち込んでもまた立ち直って、生きていきます(^^)

「だから大丈夫。安心して治っていきましょう。」・・・カウンセリングを受けようか迷う私の背中を押した言葉、綾子さんの著書にある言葉です。

今まさに、カウンセリングを受けようか迷っている方がいらしたら、ぜひ安心してカウンセリングを受けて下さい。

治った自分なんて想像できない、自分を信じられない・・・そんな時でも綾子さんはいつも強く私たちの治る力、未来を信じ続けてくれます。

私もまだまだ、再発しないよう気が抜けないところですが、しっかり自分の声を聞きながら、楽しく生きていこうと思います。

皆さんの回復を心から応援しています。

私は摂食障害になって、自分と初めて真剣に向き合った気がします。

人に対しては優しく接してきたけれど、自分に対しては相当厳しかった。
いじめ抜いてきたなと感じます。

今はその過去の自分も、頑張って生きてきた自分だと認めて、抱きしめてあげられるようになりました。

だから今、悩んでいる皆さんにも、明るく笑顔で過ごせる時間が来ると私は信じています。

そして最後に、「縁」を大切にしてください。

今、このブログを開き、私の言葉にたどり着いたことも「縁」。
良き治療者に出会うことも「縁」。
それらの「縁」は皆さんが行動することで手に入れられます。

自分の気持ちや症状のことなど素直に話せる、アウトプットできる環境をせひ見つけて、回復へ活かしてほしいと思います。

摂食障害をきっかけに私は自分のことが好きになりました。
これからの未来を楽しく生きようと思います。

カウンセリング場所

名古屋駅から3駅の『久屋大通駅』が最寄り駅です。
地下鉄『久屋大通駅』から徒歩3分です!

閑静な住宅街にあるマンション。
静かな環境の中で、ゆったりとお話を伺います。

看板は出しておりません。
カウンセリングだと周りに気付かれることも、他のクライアント様と顔を合わせることもありません。

完全予約制のカウンセリングだからこそ、おひとりひとりのための時間なのです。

*カウンセリング場所の道案内につきましては、お申込み完了後お伝えしています。

新規カウンセリング時間と料金

新規カウンセリング(90分) 15000円(税込み)

初回説明(10分)

カウンセリング(50分)

継続コースのご案内・ご契約(30分)

初回説明と継続コースのご案内にもじっくり時間をかけていくため、90分の時間枠をご用意しております。
カウンセリングについてのご質問や不安に感じていらっしゃることは、どんな些細なことでも構いませんので、納得いくまでご質問ください。

新規カウンセリングの後は、すべて継続コースになります(継続コースのご案内

摂食障害専門カウンセリングの対象となる方

摂食障害専門カウンセリングは、以下の全ての項目を満たす方が対象になります。

・上記のカウンセリング基準の体重をクリアしている方
・これまでに1度も自傷行為・器物破損・犯罪行為・大量服薬がない方
・カウンセリングの卒業まで、1年以上のカウンセリングを継続できる方
・月2回の継続コースのカウンセリングを受講できる方
・他機関のカウンセリングを受講されていない方(終了予定は可能)

*上記の項目を満たしていても、何らかの理由で、こちらでお引き受けできないと判断した場合は、カウンセリングをお断りする場合がありますので、予めご了承ください。

カウンセリングのお申込み方法

ひとりでも多くの方が、摂食障害から卒業され、社会の中で活躍されることを願っています。摂食障害専門カウンセリングは、そんな「社会で活躍できる女性」を輩出していくためにあるのです。

自由になれる未来を信じて、回復に向かっていきましょう。カウンセリングでお会いできますことを、楽しみにしております!

お申込みはメルマガから受付致します。


クライアント様のご卒業により、新規カウンセリング受付中です!
新規カウンセリングをご希望の方は、こちらメルマガにご登録ください。

ご登録フォーム