「合格報告です!」カウンセリング卒業後も嬉しい報告が届きます!

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

先日のメルマガにて、うれしいご報告が続いているという話を書きました。

その後、さらにうれしいご報告メールをいただきました!!!

合格報告

ブログ掲載をご承諾いただきましたので、以下にご紹介させていただきます。
ぜひ、じっくりお読みください!

注:文中の「卒業カウンセリング」とは、私がアフターフォローカウンセリングと呼んでいる、卒業クライアント様を対象とした特別なカウンセリングです。

中村綾子様

こんばんは、お久しぶりです!
●●です。

以前卒業カウンセリング(名前違っていたらすみません)をした時に秋にカウンセリング出来たらいいなぁ、とお話ししていたのに中々出来ずにいて申し訳ありません。ですが、私は元気です!

さて、今回メールをお送りしたのは受験のご報告をしたいと思ったからです。

結果、■■大学に合格し、進学することに決めました。

国公立大の中でも志望校変更等あって、私立もいくつか受験したのでどこに進学するかとても迷いましたが、■■大学なら勉強をしつつ様々な人脈を広げていけると思ったのが決め手でした。

1年間必死で勉強して、結果が出たことにとても満足していますし、達成感を感じています。
何より以前摂食障害に苦しんでいた自分とは比べ物にならないくらい勉強に集中出来た事に喜びを感じています。

本当に綾子先生に感謝しています。

また卒業カウンセリングをさせて頂こうと思います。
3月中には上京してしまうので、また帰省するタイミングに合わせて予約します。

以上、長文メール失礼しました。ご報告でした!

おめでとうございます!!!!

スゴイです。
本当に感動しました!

メールの件名「合格報告です!」を見ただけで、感動。
本文を読んで、さらに感動。

ずーっとやりたいと語っていたことを、
ずーっと目指し続け、
そして、結果を手に入れる。。。

その姿が本当に素晴らしいです。

摂食障害は、一般的には「食だけ」「体重だけ」の悩みだと思われがちです。
摂食障害真っ最中の頃は、無気力になったり、集中力が極端に低下することが、とてもよくあります。

摂食障害になる前は、
好きでたまらなかったことがキライになったり、
好奇心いっぱいだった人が、無気力で何にも興味を示さなくなったり、
勉強好きだった人が、全く集中できなくなったり・・・etc.

周りからは目に見えないので、理解されにくいですが、
だからこそ、困っていても人に言えないことも多いのかもしれません。

「心の病気」と理解しても、
食がうまくいかないことから発生する2次的な悩みには、
なかなか気づいてもらえず、周囲からも理解が得られないように感じています。

でも、回復するのです!

このクライアント様も書いてくださっていますが、
「以前摂食障害に苦しんでいた自分とは比べ物にならないくらい勉強に集中出来た」のです。

摂食障害に悩んでいても、
何にもやる気が出なくて悩んでいても、
どうか諦めないでいてください。

心が変わって
摂食障害が回復していくと、
同時に、気力も好奇心も集中力も必ず回復してきます。

今回のような合格報告が、その証拠です!
この卒業クライアント様が受講してくださっていたカウンセリングは、こちらです。