【過食をやめたい方へ】迷ったら食べない!と決めよう

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

・過食をやめたいけどやめられない方
・過食衝動でイライラしているお嬢様を見ていられないお母様
・過食の治し方はガマンだと思っている方

などに向けて、役立つ情報をお届けします!

先日、ミニマリストの方の動画を観ていたら、こんな言葉がありました。

迷ったら捨てる

はい。
ピンときました。

過食も同じ。

迷ったら食べない。

迷っている
もしくは
何が食べたいか「選べない状態」
なのだから

食べない。

それだけ。

ホントに食べたいものが分かってから食べても遅くないはず。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

過食症の方によくあるムジュン

過食をやめたいんです!
過食さえなくなれば、上手くいくんです!
過食を止める方法を知りたい!

そんなふうに切望した声があると同時に、

なんとなく食べちゃう
食べたくないけど食べてしまう
美味しいと思えないけど食べてしまう
過食用の食材をいつも買い置きしている・・・etc.

といった「過食する自分を、自分でサポートしている状態」になっている方がとても多いです。

治りたいのか
治りたくないのか

カウンセラーとしても
経験者としても

判断に迷うような状態の方は、実際とても多いです。

もちろん、1対1のカウンセリングでは、その根本を探っていくことが「今後のカウンセリング」としては必要なことになります。

同時に今すぐできることとして「迷ったら 食べない!」を私は強くオススメします。

続きは、次回のメルマガ(4/28配信)からお届けします。

メルマガへの無料登録は、こちらからお待ちしております。