【8/7開催!】カウンセラーの情報発信を考えるセミナー

公認心理師・中村綾子です。

開業カウンセラーとして、まもなく8周年です!
私はずーっとブログを中心とした情報発信を続けています。

情報発信をしていく中で、疑問を抱くことも、葛藤を感じることもたくさんありました。

そんな経験から、こちらのセミナーを開催いたします!


受付中!「録画参加」も歓迎です。

【8/7開催!】カウンセラーの情報発信を考えるセミナー

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

カウンセラーとしての葛藤:見せれないから、気持ちを伝える方法

【8/7開催!】カウンセラーの情報発信を考えるセミナー *実際に使用するスライドです。

当オフィスでは、摂食障害専門カウンセリングとしてカウンセリングをご提供してきました。

カウンセリング場面の様子
カウンセリング時間中のやり取り
クライアント様の様子…

こうした「ホントは多くの方に見てもらいたいけれど、公開できないもの」が、たくさんあります。

目に見える商品がない、という意味ではカウンセリングの仕事そのものにも、通じます。

カウンセリングを通して

・心の変化
・表情の変化
・声の変化

などがたくさんあるものの、それらを「見せる」ということはとても難しいです。

カウンセリングというのは悩みを話す場所だからこそ、「知られたくない場所」であります。

しかし、経営者カウンセラーである以上、ここの葛藤が生まれてきます。

多くの人にカウンセリングの良さを知ってほしい

VS

でも、公開できない

そんな時、情報発信を通してできること。

それが、カウンセラー側の気持ちを伝えることです。

・感動したこと
・涙したこと
・思い出したこと

クライアント様の視点ではなく、あくまでカウンセラー側の視点としてお伝えできることはたくさんあります。

カウンセリングは、ダイエットのBefore/Afterとはちがう


【8/7開催!】カウンセラーの情報発信を考えるセミナー*実際に使用するスライドです。

ダイエットのCM、すごく有名なものがありますよね(笑)。

芸能人のビフォーアフターを見せる、あのCMです。

あれはあれで魅力的です。
「あんなにすごい変わるなら、やってみたい!」と思う人が多くいるかと思います。

しかし、カウンセリングで同じことはできません。

カウンセリングの前と後で、写真を撮って、それを公開するなんて出来ません。

ここでも、カウンセラーとしての情報発信の方法を考えていくことが大切になってきます。

・クライアント様のプライバシーを守ること
・カウンセリングを広く知ってもらうために情報発信すること

この相反するような2つを、いかに両立させるかが、カギになります!

【8/7開催!】カウンセラーの情報発信を考えるセミナー

今回の『カウンセラーの情報発信を考えるセミナー』では、

・開業カウンセラーの方
・これから開業カウンセラーを目指す方

どちらも対象としています。

早い段階から、適切な情報発信の方法を知り、自分に合った方法を身に付けておくことは、仕事をしていく上で大きなメリットになると考えます。

セミナーでは、ご質問の受付も可能です。
この機会に情報発信の方法を見直していきませんか?


受付中!「録画参加」も歓迎です。

【8/7開催!】カウンセラーの情報発信を考えるセミナー

*前日正午までのお振込みで、ご参加可能です!