【本のご感想】心に寄り添ってくれる ような距離感の近さとあたたかさを感じました!

公認心理師/摂食障害専門カウンセラー中村綾子です。

『摂食障害再発しない生き方』の読者さまから、とっても素敵なご感想が届きました!

感激して早速ご返信しましたところ、掲載許可をいだきましたので、ご紹介させていただきます!

心に寄り添ってくれるような距離感の近さとあたたかさを感じました!

これまでも、摂食障害関係の本は色々読みましたが、ボリュームが多すぎて読み終わるまで大変で挫折したり、内容が難しくて入ってこなかったり・・・ということがありました。 

でも、中村さんの本は1時間で読み終え、スルスルと内容が理解できました。

また、これまで別の本を読んだ時、どれもためになる内容だったけれど、本当に知りたいことに手が届かないような、そんなもどかしさがありました。

でも、本当に知りたいことが、自分でも何なのかわかりませんでしたが、

今回の本を読んで、再発や回復とは何なのか?回復した後のことや、再発しそうな時がどんな時なのか、再発を防ぐためにできること等、具体的にわかりやすく書いてあって、私が知りたかったことはこれだった!とはっきりわかりました。

知りたかったことを知ることで、自分がどこを目指せばよいのかが、明確になり、すっきりしました。

また、中村さんも再発するリスクを抱えている、という目線で書かれているところが、心に寄り添ってくれるような距離感の近さとあたたかさ、書かれていることの重みとして伝わってきました。

何度も読み返して心に留めたいことがたくさんあります。本当にありがとうございました。

カウンセラー中村綾子からのコメント

改めて、素敵なご感想をお寄せいただきまして、ありがとうございます!
とっても嬉しかったです。

摂食障害という病気は「卒業」の基準も統一されたものがないだけではなく、

・治った後、どうなるのか?
・治った人はどんな生活をしているのか?
・治った後の気持ちとは?

という情報がとても少ないと感じています。

私が摂食障害に悩んでいた頃は「治った人に会いたい」と切実に願っていました。

しかし、病院に行っても「他の患者さん」と主治医の先生としか顔を合わせることはなく、「ホントに治った人は存在するのか?」と疑問でたまりませんでした。

当時の想いがあるからこそ、私は摂食障害が治った人としての情報発信を続けています。

治りたいなら、治った人と出会うこと。
回復の方法が分からないなら、回復した人に聞いてみること。

これが1番の近道だと思っています。

摂食障害:単発オンライン相談、受付中です!

新生活応援!として、4月中ははじめての方には特別価格でご提供しています!
2名様限定です。お早目にどうぞ。

→単発オンライン相談はこちら!

*お母様のみのご相談も歓迎します。
*継続コースのご希望の方は、かならず単発オンライン相談を受講してください。