3食楽しく、ランチにも行ける、お米も体重計も怖くない生活

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

*この記事は、2015年6月1日 のアメブロに投稿した記事を移行しました。

摂食障害からの卒業。

人の可能性
変わるエネルギー

私は、ただただ感動させられます。

先日、1人のクライアント様が卒業されました。
リアルで、生の声が届きました。

ギッシリ書き込まれた卒業アンケートには、クライアント様の想いがいっぱいです。ぜひ、じっくりと読み進めてみてくださいね。

掲載許可をありがとうございます。
画像と文字の両方で記載させていただきます。

◆摂食障害専門カウンセリング 卒業アンケート◆

1.摂食障害専門カウンセリングを選んでくださった理由は何ですか?

・通いやすさ――当初金山でのカウンセリングで、家から近かったので、通いやすいと感じました。きちんと完治したかったので、1年コースを考えていました。なので、通い続けられるかというのは、とても大切でした。

・料金――結婚というのがあったので、あまり高いと無理だと思っていました。

・病院じゃない――薬を飲んで・・・という治療ではなく、カウンセリングで治していきたいと思っていました。

2.1年間のカウンセリングを通して、変化したことや印象的だったことを教えてください。

普通に食べれる(3食)というのが、最初はとてつもなく高いハードルに感じていました。

もう10年以上、普通に食べていなかったので(たぶん、途中食べれた時期もありましたが・・・)。

治るなんて、正直あまり思っていませんでした。
ただ、治りたい気持ちは、ものすごくありました。

私はズボラな性格で、中村さんとのカウンセリングを簡単にメモする以外、家に帰ってきちんと書き直したりなどもしませんでしたが、ふとした時にカウンセリングで話したこと、アドバイスしてもらった事を思い出すことができました。

また、それをやってみることもできていた様に思います。

その小さな積み重ねのおかげで、普通に3食楽しく食べれる、友達とのランチも行ける、お米も怖くない、体重計も怖くない、そんな生活に変化したと思っています。

何より、妊娠することができたのは、生活が変化し、心も穏やかになったからこそだと思っています。

3.今、摂食障害に悩んでいる方に、メッセージをお願いします。

きっと今、悩んでいる方は、本当に治るのかなぁと不安だと思います。

でも、通うことをやめないで欲しいし、治りたいという気持ちは持ちつづけてほしいと思います。
化粧するのも、外に出るのも、何をするのも嫌な日もあると思うけど、中村さんとのカウンセリングにだけは行って欲しいです。

どんなグチャグチャな姿でも、おそらく、中村さんは受け止めてくれるし、その積み重ねで、心もいやされていくと思うからです。

ご協力をありがとうございます。

1年のカウンセリングの終盤、本当に安定していましたよね。

穏やかな笑顔
安定した食生活

摂食障害で悩んでいたことが、ずーーーっと昔なんじゃないかと思えるほど、とても素敵な姿になりましたよね。

すばらしい変化を、こんなにも身近でみせてもらうことが出来て、本当に嬉しいです。

1コマ1コマのカウンセリングを振り返ると、もう胸がいっぱいで言葉に詰まります。

人は変われるということ
摂食障害は治るということ

私は、日々のカウンセリングを通して、改めて実感しています。

本当に、本当に、おめでとうございます。
元気な赤ちゃん産んでくださいね^^

こうして卒業アンケートをいただく度に、改めて思います。
摂食障害は治る病気

上記のアンケートにも書いてくださっていますが・・・治るためには、続けること、「治りたい気持ち」を持ちつづけることが、とても大切だと思います。

じっくり、ゆっくりだけれど、確実な回復。
あなた自身が、穏やかに変わっていくこと。
そんなカウンセリング案内は、こちらです。
新しい出会いも楽しみにしています^^