摂食障害ブログで、摂食障害について毎日発信する理由とは

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

摂食障害ブログ(このブログ)は、毎日更新しています。

結構タイヘン・・・と思うことも正直ありますが、どーしても更新し続けたい理由があります。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

摂食障害時代、私はあるブログに救われました。

私が摂食障害の頃は、まだまだブログもあんまり一般的ではなかったと思います。
少なくとも、私自身はブログを書いていなかったですし、カウンセリングや病院をネット検索する、というのも馴染みがなかったです。

それでも、私が求めていたもの。

それは、摂食障害のリアルな経験談です。

・食べるのが止まらなくてこまった時、どうしていたの?
・体重が増えて怖くなった時、その「怖い」とどう向き合ったの?
・主治医の先生とうまくいかない時、どうしたの?

さらに、1番気になったのは、

摂食障害が治った人は、今、何をしてどんなふうに生活しているの?

でした。

そんな想いに突き動かされるようにネット検索を重ねていました。
そして、あるブログにたどり着きました。

摂食障害だった女性で、今は主婦をされているようでした。

「治った人」がいるんだ。。。
フツーの生活をしているんだ。

そんな気持ちでいっぱいになりました。
それから、毎日毎日、そのブログを読んでいまいた。

時に、コメントしたり、コメントの返信をいただけるのがすごく嬉しかったり。

そのブログが更新されるのが楽しみで仕方がありませんでした。

摂食障害が、24時間「休みがない病気」だと知っているから。

いつも、つらいですよね。
いつも、なんでこんなに辛いんだろう?って悩みますよね。

ご家族は、
どーして、うちの子が!?という想いが消えないですよね。
こんなにツライのが、永久的に続くんじゃないか?って不安になりますよね。

私は、その経験者です。
もちろん、摂食障害の当事者として、家族を振り回してきた存在でもあります。

だからこそ、
24時間つづく辛さがリアルに分かるのです。

24時間ツライからこそ
24時間いつでも見ることが出来るモノがあったらいいのかもしれない。

どーしたらいいのよ!?と思った時。
もう何もかもイヤ!と思った時。
どうせ治らない!と諦めそうになった時。

手元のスマホで
ブログを見てくださったら
なんらかのヒントが見つかるかもしれません。

真面目な記事を読まなくても
私がケーキ食べた~~!美味しかった~!とか言っている記事でも(笑)。

ツライ気持ちで外出できなくても、ゴロゴロ寝ながら、スマホ見ていたら、ちょっとは辛さが和らぐかもしれません。

ただ、それだけです。

摂食障害は、私に休憩をくれない。

私が、当時、ホントにそう思いました。
病院に行っても、どんな医師・カウンセラーにあっても、そんなこと教えてくれなかったし、どんな本にも載っていませんでした。

でも、ホントに「休憩のない辛さ」が、摂食障害時代の私には、ずっと付きまとっていました。

だから、分かるんです。
今、あなたがツライことを。

カウンセラーのブログは、カウンセリング選びに最適!

ブログは、カウンセリング選びにも役立つと思っています。

このブログでは繰り返し書いていますが・・・

摂食障害の回復の第一歩は、「相性の良い治療者に出会うこと」です。

これは、必須。
ホントに、出会うまでが長いですし、ムダな周り道はできるだけ短縮してほしいと思っています。

だからこそ、申し込み前に、事前に相性を確かめることがとても大切です。

その方法の1つがブログです。

・ブログの雰囲気
・摂食障害に対する考え方
・カウンセリング方針・・etc.

摂食障害の相談は、手当たり次第に相談すれば早く治るというものではありません。
あなた自身が、「ここなら話せそう」「この人なら、信頼できるかも」と思える相手を探しだしてこそ、意味があるのです。

ブログ以上に、深くじっくり読めるメールマガジンもオススメです^^
無料登録は、こちらからお待ちしております。
*年末年始に、ご質問企画、やりまーす!