【ご質問】やりたい事はどうやって見つけたらいいですか?

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

最近、とても増えている話題。

・どんな働き方が合っているのかわからない
・今は落ち着いていても、仕事に復帰したらまた辛くなるかも
・やりたいことなんて、見つからない。

というお仕事に関するご相談です。

私自身が、働き方にとても悩んできたので、こうしたご相談は大歓迎です!
そして、カウンセリングで1番チカラを入れている分野でもあります。

中でも、

・やりたいことなんて、無い。
・何もできることが無い。
・やりたいことを見つけるために、何から手をつけたらいいかわからない。

といったご相談が多いです。

そこで、今回は「やりたいことの見つけ方」についてお届けします。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

(1)すべての制限を取り払って考えよう

やりたいことが見つからない人の多くは、無意識に制限をかけている場合が多いです。

・もう年だから
・お金がないから
・そんなことで成功するはずがないから・・・etc.

もし、お金も時間も環境も、何もかもすべてが手に入るとしたら・・・
というイメージで考えてみてください。

すべてが手に入って
準備は周りの人が整えてくれるとしたら
一体、何がやりたいことですか?

(2)幼いころ、「大きくなったら●●になる!」と言っていませんでしたか?

今のやりたいことのヒントは、ほぼ確実に「幼いころ」にあります。

「大きくなったら、●●になる!」と言っていたこと、覚えていますか?
自分の記憶があやしいなら、ご家族などに聞いてみるといいかもしれません。

私がカウンセラーになると決めたのは小学生の時です。

理由は、自分がいじめられ不登校だったからです。

でも、カウンセラーを目指す前は、「習字の先生」と言っていました。
理由は、通っていた習字の先生が好きだったからです。

今から思えば、仕事内容は違っても、共通しているなぁと思います。

・自営業
・ひとり仕事(従業員ゼロ)

だからです。
不思議ですよね(笑)。

(3)実際に、会う・聞く・話すことのメリット

コレ、多くの方が忘れがちです!!!どんどん行動していきましょう!

実際に、
会ってみて
聞いてみて
話してみて

そこから、たくさんのことを吸収して、さらなる軌道修正を続けてみてください。

私もカウンセラーとして起業する前、たくさんのことに投資してきました。
実際に取り組んだことは・・・。
次回のメルマガ(6/9(火)20時)でお届けします!
【無料メルマガ】ご登録フォーム