【過食症】ハーゲンダッツの思い出と、その後。


*ハーゲンダッツは太らない説を、検証する(笑)。

こんにちは。
カウンセラー中村綾子です。

ある日のおやつは、ハーゲンダッツのストロベリーいちごでした!
大好き!ハーゲンダッツ。

ハーゲンダッツは
思い出深いです、いろんな意味で。

過食症に悩む方
甘いものが止まらない方
摂食障害が治るってどういう状態?とギモンをお持ちの方

などに向けて役立つ情報をお届けします!
お母様にもおすすめ記事です。

過食とハーゲンダッツ

過食時代は
過食したい!とコンビニに走ると
ハーゲンダッツも必ず買っていました。

私の場合、「過食時代」といっても連日過食する、ということはほとんどありませんでした。

週1回よりは多かったと思いますが・・・どれくらいの頻度だったんでしょうね。すでに記憶が遠いです。

時間帯は、大抵の場合、早朝に起きてしまってソワソワして過食したくなるか、夜中に過食したくなって実家住まいの時は親子バトルに発展するか、でした。

*母は、「暗くなってからのコンビニ禁止」という人でしたので。

過食したくてたまらなくてコンビニに行くと、

・菓子パン2~3コ
・焼き菓子1~2個
・ハーゲンダッツ2個

という組み合わせで、だいたい1回の過食は1000円くらいでした。

ハーゲンダッツは、元々大好きなのに、過食時代はやっぱり飲み込むように食べていたわけで・・今から振り返るとなんてもったいない食べ方をしていたんだとう・・・と思いますね。

過食を治そう!という時期

どんなに病院に通っても、カウンセリングを受けてみても、「治し方」の「具体的な方法」はだれも教えてくれませんでした。

だからこそ、私は摂食障害専門カウンセラーとして、「正しい治し方」をお伝えしたいという気持ちが強くあります。

当時、イロイロ試行錯誤した末にたどり着いたのが「たくさん常備しておくこと」でした。

過食を治そう!という時期、ハーゲンダッツを5個買って冷凍庫に入れておくと、逆に安心して、「食べたい!」という気持ちが暴走しなくなりました。

これは、禁止とは真逆!
でも、「人」の「心理」には合った考え方です。

人って、誰もが禁止されるとますますソレをやりたくなるからです。

見てはいけない!と言われると、見たくなる。
触っちゃダメ!と言われると、触ってみたくなる。

だから、「食べちゃダメ!」と言われたら、食べたくなるものなのです。

同じ理由で、買い置きも必要、というのが「正しい治し方」だと思っています。

過食症から卒業した後は・・・

過食から卒業した後、しばらくはスイーツの高級志向が続いていました。

アイスクリームはハーゲンダッツばかり、、、という時期もありました。
元々ハーゲンダッツは大好きですし、美味しいとも思うし、このままでいいかなぁと思っていました。

ですが、なんとなくネット情報で美味しそう!と思うコンビニスイーツがあって、そういうモノを好むようになりました。

その後、「100円アイスも、ハーゲンダッツも美味しいよね!」と値段にかかわらず、いろんなアイスクリームが好き!になりました。

一周回って、元通りな感じです(笑)。
元々の私って、こんな感じです(笑)。

最近は寒い季節なので、アイスクリーム自体、結構久しぶりでした!
なんとなくハーゲンダッツの気分でしたので、その日のおやつはハーゲンダッツにして、大満足でした!
もちろん、身体が冷えないようにおなじみジャスミン茶を入れて、飲みつつハーゲンダッツです。

ハーゲンダッツも、「美味しく食べれば太らない!」。
今の私は本気でそう思っています。

これは、高級アイスクリームだから太らないという意味ではありません。
「食べたい!」と思って、「美味しい!」と思いながら食べて、「大満足!」に終わるから太らないのです。

摂食障害が治るって、そういうこと。
正しい治り方を身に着けて、1日も早く治っていきましょう。

関連するオススメ記事をご紹介しますね。
以下の2つは、どちらもご家族でお読みいただけると「正しい治し方」に役立つと思います!

【過食症と買い置き】母が買い置きを辞めなかった理由

パンやお菓子の買い置きがあると過食してしまう!?
*ハーゲンダッツ5コの買い置きは、こちらの記事で詳しくお伝えしています!