【摂食障害】治る時とは、優先順位が変わる時


「過食したい!」という気持ちがどうおさまるの?
やせたい気持ちがなくなることが、治ること?
食べちゃいけないと思ったらいけない???

治り方に混乱していませんか?
私は、摂食障害の治り方は、ホントはもっとシンプルだと思っています。

こんにちは。
カウンセラー中村綾子です。

私は、摂食障害の克服経験者として、摂食障害専門カウンセラーとして、たくさんのクライアント様のカウンセリングを行っています(くわしくはこちらの本もどうぞ

すごく痛感するのが・・・治り方をとても難しく考えすぎて、ますます「治りにくい考え方」が出来上がってしまっている人の多さです。

もっとシンプルに。
もっと楽に。

すると、もっと早くに回復できるはずです!

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

摂食障害の治り方:超ざっくり解説(笑)!

心が変わる

「過食したい!」が沸かなくなる
or
食べちゃダメ!!」という気持ちがなくなる

拒食も過食も必要がなくなる。

症状ゼロになる

はい。
これだけです(笑)。
もちろん、「心が変わる」には、摂食障害の始まった頃や、もっと前(幼い頃)までたどっていかないと、心が変わることは難しいです。コレが、回復に時間がかかる理由です。

さらに、症状がゼロになっても、働き方が自分に合ったものではないと、「治りきらない状態」で長期化したり、「症状はないけれど、無気力な状態」に陥ってしまうことがあります。

だからこそ、社会復帰はとても大切なのです!

では、どうしたら「過食したい!」が沸かなくなるのか?

ガマンではなく、自分の中で何が変わるのか?
これを日常生活の例を出しながら、お話していきます。
次回の摂食障害メルマガでは、動画で解説しています!


動画はメルマガ限定公開ですので、ぜひメルマガにご登録くださいね(無料)