食品が手に入りやすい環境だから過食が治らない?

2020/05/28修正

摂食障害カウンセリング
中村綾子です。

学校でうまくいかないから、
拒食になる場合も

ストレスの多い職場だから
過食になる場合も

いろいろあると思います。

恨みたくなる環境も
もちろんあると思いますが、
辞める・替わるという決断の前に気づいて欲しいことが
いくつかあります。

今回にご質問をご紹介します。

*ブログ回答はすべての方に当てはまるとは限りませんので、予めご了承ください。

▪️メルマガ読者さまからのご質問▪️

私はスーパーマーケットの社員として働いていて、食品が手に入りやすいという環境下にいます。

処分したり 貰わずにいるというのが最善だと思うのですが…食べたいという私の弱さが勝ってしまったり、貰ったら過食という習慣が出来てしまっています。

このような状況下で、過食を防ぐための考え方や回避方法を自分でも色々考えてみるのですが なかなか思いつかないのですが、どう考えたらいいでしょうか?

ご質問をありがとうございます。

今回のご質問は、職場についてですが、
環境という意味では、
住環境や家族関係にも重なる部分がとても多い印象です。

===================

1. 今の環境を選んでいるのは、誰ですか?

2.感情も選んでいるのです

3.治るために、今、出来ること

====================

1. 今の環境を選んでいるのは、誰ですか?

今、食品が手に入りやすい環境にいること、
この環境がよくないんじゃないか、、、と
気づいているんですよね!?

でも、
今の環境に居続けている理由って何でしょうか?

私は、家庭環境もふくめ、どんな環境であっても、
あなた自身が選んでいることと思っています。

確かに経済的理由もあるかもしれません。
でも、摂食障害が治らないまま何年すごすことが
1番、お金をつかうことではないでしょうか?

過食が治らない、、、という一方で
今の環境を手放したくない理由もありませんか?

治らないのは、
私のせいじゃなくて、環境のせい。

まわりに食べ物がいっぱいあるんだから
そのせいで過食しちゃうの。

家庭の中でも、
同じような状況なのが、
「過食しちゃうから、買い置きしないで!」と
家族に強制する場面です。

食べ物があるせい
まわりの人が誘うせい、、、

本当にそれが理由しょうか?

まわりに食べ物があると、過食症という病気が
発症するのでしょうか?

違いますよね。

繰り返し書いていますが、
摂食障害は心の病気です。

今の環境になる前から
摂食障害の根っこは抱えていたのではないでしょうか?

そうした根本を見つめていますか?

根本と向き合った上で、
環境を変えたいなら、退職・転職もOKです。

でも、根本を見ることなく
環境のせいにして、過食をずっと続けたい自分も、
実はどこかにいませんか?

2.感情も選んでいるのです

考え方の部分ですが、、、

⚫︎⚫︎だから悲しい
△△だからツライ

というように、出来事と感情を一直線で考えてしまっていませんか?

本当は、

⚫︎⚫︎

あなたの感じ方

あなたの解釈

あなたの感情

といったように、
出来事と感情の間にいろんな「処理」が行われているのです

心が変わる、
心が回復する、というのは、

出来事と感情の「間」が変わるからこそ、
感情という「結果」が変わっていくのです。

「結果」だけを変えることは、
きっとムリがあります。

「結果」だけを見ているのは、
心の作業をムシしていることなのかもしれません。

3.治るために、今、出来ること

「治るために何から始めたらいいですか?」

こうしたご質問が後を絶ちません。

きっと、このブログも
このブログ以外も、
たくさん読みこんでいるはずです。

それなのに、何も心に残らなかったのでしょうか?
何一つ、心に響かないのに、何も出来ないのでしょうか?

私は、どんな時も思っています。

自分の心に正直になること。
あなたがあなたの人生を生きていくこと。

そのために、
まずは静かな場所で時を過ごしてみましょう。

携帯からもパソコンからも離れて
何時に何をやるかも決めないで

ただただ静かに「時」を味わってみましょう。

それが、家の中なのか、
海岸なのか
ホテルの中なのか
あなたが決めた場所ならどこでもいいのです。

ただただ静かに
ゆったりとした空気の中
あなたは、あなた自身に聴いてみましょう。

「ホントは何がしたい?」

仕事がわるい
環境がわるい
あの人が悪い
親が悪い・・・etc.

いろんな想いがこみ上げてくるかもしれません。

でも、ここで大事なのは、あなた自身の気持ちです。

「◯◯が」ではなく、
「あなたが」どうしたいですか?

あなたが、どんな気持ちでいたいですか?

ゆったりした気持ち
ラクな気持ち
楽しい気持ち・・・etc.

その気持ちを実現させるために、
今、何が必要ですか?

今何ができますか?
今、何が不要ですか?

やらなくてもいいことを
「やらなければいけない!」と思い込み

やりたくないことを、
無理やり、やり続けて。。。

そんな日々が、とても辛いことに
心がずっと悲鳴をあげてきたことに
あなたは気づいているでしょうか?

だから、静かに静かに
静かな環境の中で、あなた自身に聴いてほしいのです。

「今、どうしたい?」

私は、あなたがあなたを大切に出来る時、
摂食障害という症状が不要になってくることと思っています。

その時、コレが手に入るのです^^