何年も食べていなかった食べ物が摂食障害の回復につながる。

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

東京ミーティングのための出張。
場所が変わると、なんだかとっても活動的になるみたいです。

上記の写真がその一コマ。

せっかく東京に来たんだから、
いろんなところに行ってみたい!
テレビでしか見たことのないところに行ってみたい!

そんな気持ちで行ったのがギンザシックス(笑)。
ちょうど夕飯の買い物もするタイミングだったので、美味しそうなお弁当を見つけました!

ふだんと違う場所。
だから、ふだんとちがう行動。
そして、ちがう結果が手に入る。

これは、摂食障害でも同じです。

ずーーーーっと同じ食べ物ばかり食べていませんか?

年単位で同じ食べ物ばかり食べている方も、
時々いらっしゃいます。

同じ食べ物よりも、
ずーっと食べていなかた食べ物。
これが、「あなたの心身に役立つ食べ物」なのです。

理由は、新しい刺激になるから。

場所を変える
食べ物を変える。

実は、同じこと。

1つ変えると、
他の何かも変わる。

1つ変えるから、
2つ目も変わっていく。

まずは、今日食べるもの、何か1つだけ変えていきませんか?

そんな勇気が出ない・・・という方にお勧めの記事はこちらです!