【公認心理師・ひとり起業】開業カウンセリングで困ったら、誰に相談するの?

公認心理師・中村綾子です。

9/30まで!8周年記念を実施中です!
「単発のご相談」を特別価格でご提供中です!

今回のブログ記事は、

・開業したい方
・開業を目指して公認心理師を受験している方
・働き方を変えたい方

に役立つ情報をお届けします!

まずはよくいただくご質問から・・・

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

開業カウンセリングで困ったら、誰に相談するの?

はい。
コレ、すごくいいご質問です。

ひとりで開業していると

・カウンセリングについて
・経営について
・自分自身について

イロイロ出てきます。
「問題」というより、問題になる前段階(&予防)で相談したい!ということは、多々あります。

開業して8年、どうしてきたか?というなら…

コンサルを受ける

です。

ただし、ほとんどは公認心理師ではない方の「ビジネスとしてのコンサル」です。

ビジネス視点を持つ上では、とても有益です。
しかし、「ちょっと違う…」ということも、過去にはやっぱりありました。

では「ちょっと違う」と思いつつも、なぜ「公認心理師ではない方のコンサル」を受けてきたのか…

コレが、次の話題です。

公認心理師で開業している人は、少数派

コレ、意外かもしれませんが、ホントの話です。

公認心理師という国家資格を持って、カウンセラーとして開業している方は少数派です。

開業という「見た目」であっても、

・実はスクールカウンセラー
・実はクリニック勤務

という方が、少なくありません。

決して、併用することがイケナイと言っているわけではありません。

しかし、「公認心理師として、開業一本で生きていくためにどうしたらいいか?」という相談は、なかなか難しいです(><)

開業カウンセラーが、リアルな話を相談できる場所が必要!

先日のFBグループライブ配信『直前予約はどこまでOKにするか?』でした

私は、開業して8年の今、この想いを一層強く抱いています。

クリニックなどに勤務してお仕事されている公認心理師の方も、多くいらっしゃいます。
そうして経験を長く積まれることは、立派なことだと思いますが…

やはり違います。

勤務して学べることと
開業して学べることは。

相反するものではなく、もちろん重なる部分はあります。

しかし、

・●●病院という看板なし
・ネット上には、いろんな情報があふれている
・保険診療より高額なカウンセリング料金設定
・イチ個人のカウンセラー
・カウンセリング時、他のスタッフは誰もいない
・カウンセリング時間も自由
・カウンセリング日も自由
・経費を使う/使わないも自由…etc.

といった、開業カウンセラーならではの悩みも課題もたくさんあります。

そこで、私はフェイスブックグループで開業カウンセラー同士がつながれる場所をご提供しています。

ご参加は無料です。
ぜひ一緒につながっていきませんか?

フェイスブックグループ「開業カウンセラーの生き方」
*承認制です
*開業前の方、カウンセラー以外の方のご参加も歓迎しています。