【体重はいつ止まる?】どんどん増える体重が怖いあなたへ

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

・拒食症から体重が増えて不安でたまらない方
・過食が止まらず怖くなっている方
・摂食障害の治る方法が分からなくなっている方

などに向けて、役立つ情報をお届けします。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

いつまで増えるの「いつ」が分からないから不安

私は、体重が一週間で4キロ増えたことがあります。
これは相当な過食です。

でも、その時以上に怖かったのは、拒食だけの時です。
低体重だったからこそ、「この先、どうなっていくんだろう?」という不安ばかりが募っていました。

もし、
●●だけの期間
1ケ月に何キロ増えて
これから何ヶ月続いて
その後、▲頃に止まる・・・

こういう風にわかっていたら、あまり不安はないかもしれません。

けれど、
どんどん増え続ける体重に
毎日毎日怯えて

どんどん増え続ける体重がいつまで続くのかわからなくて
そういう時って本当に不安ですよね。

でもその「いつまで」という答なんて、実はどこにもないのです。

体重とちゃんと向き合おう

摂食障害の経験者の私からみれば、間違った考え方といえるのが『体重計を捨てる』という考え方です。

私は体重計は、摂食障害の回復には必要なモノだ思っています。

そして、体重計というものを捨てたところで、心も回復しないと考えます。

もし、あなたの主治医が体重計を捨てるという考え方であれば、そのまま聞いてみてください。

「体重計捨てたら、心は治るんですか?」

もし、あなたが主治医に直接聞くことができないのであれば、あなた自身で答えてみてください。

「体重計を捨てたら、これまでの悩みや苦しみから一切解放されますか?」

「そして、これから何もかも自由になって、なんでも食べれて、生きていけるんでしょうか?」

きっと違うはずです。

体重とちゃんと向き合おう。
体重計はちゃんと使おう。

私はそれをあえて言いたいです。
体重というのは単なる事実です。
そして、体重という事実から目を背けていては何もスタートしていきません。

最低でも週に1回は体重計に乗ったほうがいいと私は思っています。
現在の私も週1回は乗っています。

体重が増えて怖いときに考えてほしいこと

本当に、摂食障害の治療は進んでいますか?
本当に、あなたが信頼できる治療者と出会っていますか?
本当に、摂食障害の「治る道すじ」は見えていますか?

摂食障害に非常に多いパターンとしては・・・

・なんとなく通院しているなんとなく
・なんとなくカウンセリングに通っている
・なんとなく、「そのうち治る」と思っている
・なんとなく、「過食はやめようとおもえばいつでも辞められる」と思っている。。。

こんなふうに「なんとなく」の人達です。

摂食障害というのは自然に治るものではありませんし。
自然治癒はないと考えます。

だからこそ、「なんとなく」では治らないのです。
あなた自身が、どうなりたいからこのカウンセリングを受ける。
この病院のこういうところを利用してこう変わっていこう、ということをハッキリさせた上で、病院・カウンセリングを「利用」することが必要なのです。


摂食障害から本当に卒業したい人をサポートします新規カウンセリングの受付はこちらです

*4月で、一旦終了します!