【摂食障害の電子書籍】目次を特別公開します!


摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

外出自粛だからこそ、イライラしてばかり・・・という声があります。
一方で、
外出自粛だかこそ、自分と向き合う時間が増えて、うれしいという声があります。

外出自粛の流れの中、摂食障害の回復はますます二極化している印象を受けています。

早く回復に向かう人と
回復に向かっていかない人。

せっかくこのブログを読んでくださっているなら、私は少しでも「早く回復に向かう人」に近づいてほしいと思っていますし、1日でも早く卒業されていくことを願っています!

そこで、今すぐご自宅で出来る回復法として、読書を取り上げます。

2014年出版。今でも、売れつづける理由

「摂食障害の治療って、これでいいの?」

「診察室の中では、どんな会話をしているの?」

「心って、どんなふうに変化していくの?」

そんな疑問を抱えながらも、誰にも聞くことが出来ない方が多いのではないでしょうか?
実は、これらの疑問は、摂食障害時代の私が抱えてきた疑問そのままです。

私の摂食障害がピークだった頃から、15年ほど経ちます。
ですが、摂食障害の治療が格段に進歩したかというと・・・残念ながらそうは言い切れない現状があります。

私自身が、摂食障害当時に抱えてきた疑問。
摂食障害の当事者として経験してきた心の葛藤
カウンセラーとして、ご家族にお伝えしたいこと。
そして、克服者として、今摂食障害のあなたにお伝えしたいこと。

これらが、1冊にギュッと詰まっているのが、私が出版した電子書籍『摂食障害 克服者として カウンセラーとして』なのです。

目次を特別公開します!

目次は、アマゾンのサイトでも掲載しておりません。
ですが、外出自粛中の今だからこそ、より多くの方に中身を知っていただきたいとおもいまして、目次を特別公開いたします!



1.はじめに

2.摂食障害 治療の疑問

・体重が増えれば、心は治る?

・「太りたくない」は、頭がおかしいの?

・体重0.5㎏差で、主治医がキレました。

・1分診察が、治療って言えますか?

・体感のないところに、ホントの共感はない

・菓子パン欠乏症なんてない!

3.治りたいけど、治るのがこわいあなたへ

・治りたくないココロ

・何をやっても治らない!

・治ることは、太ることなの?

・摂食障害が治れば、すべて解決ですか?

4.【母娘】こんな会話を、回復につなげるコツ

・「もう食べない!」と宣言してしまうあなたへ

・「もう食べない!」に動揺してしまうお母様へ

・大丈夫・だいじょうぶの使い分け

・「元気になったね!」はNG言葉?

・五体満足で産んであげたのに!

・「太ってないよ」に傷つく心

・「もっと前向きになってほしいんです!」

・摂食障害にも「よく食べたね」は、ほめ言葉?

5.今、あなたに伝えたいメッセージ

・食べていいんだよ
・あなたが「あなた」でいるために
・治るって、「楽しい」が増えること

6.おわりに

いかがでしたでしょうか?
同じような疑問、抱えていませんでしたか?
同じような言葉、言っていませんでしたか?

そして、終盤の目次の1つ『食べていいんだよ』は、摂食障害の頃の私が、誰かに1番言ってほしかった言葉です。

食べちゃいけない気がしていました。
「食べる」に値しない人間だと、自分で自分のことを思ってきました。
食べることが難し過ぎて、何をどう食べたらいいのか分からなくなりました。
治そうと一生懸命になるあまり、多すぎる情報にパニックになりました。

だから、、、

当時の私は、だれかに言ってほしかったのです。

・食べちゃいけない人間なんていない
・栄養なんて、考えなくても食べたいものを食べてイイ
・食べたいものを食べるのはイイこと!

そんな言葉が欲しかったのです。

今、摂食障害に悩んでいるあなたは、いかがですか?
自分で自分にそう言ってあげられるなら、この本は必要ないかもしれません。

でも、、、

不安になった時
食べることに迷った時
孤独感でいっぱいになった時

もし手元で、響く言葉があったら、何らかの救いになるかもしれません。
電子書籍『摂食障害 克服者として カウンセラーとして』は、こちらからご購入いただけます!

今から約6年前、初々しさ満載の私からのメッセージです(笑)。表紙の写真もそのまま(笑)。