【公認心理師の受験勉強】「ダメ日」から復活する方法

第3回公認心理師試験の受験生です。
Gルート受験です。

こんにちは。
カウンセラー中村綾子です。

ブログでは、第3回公認心理師試験目前!となった「今」をリアルにお届けしています!
やる気いっぱいの日と「ダメ・・・」という日が交互にやってくるで、最近の様子とやる気復活の様子を書いてみます。

さて、今回のブログ記事は、

・受験直前、モチベーションが下がった時どうする?
・仕事と資格試験の勉強の両立法は?
・第4回公認心理師試験、予備校・塾行く?それとも独学?

などに役立つ・・・かもしれない情報(笑)をお届けします。

ホント最近実感するのが・・・第4回公認心理師試験を受験予定の方の動きの早さです!!
コロナで不安定な状況の中、今から準備されるってすごいです。。。
ご質問がありましたら、現時点の私がお答えできる範囲でブログで取り上げていきたいと思います。
ご質問はこちらからお寄せください。

公認心理師試験の「ダメ日」と「いい日」とは

あくまで私の場合ですが・・
こうした日が、交互(1日おき)にやってきます。

それぞれの言葉の定義をしてみると、

◆ダメ日

全然やる気が出ない。
やる気がでないだけではなく、勉強全体へのモチベーションがかなり低下した状態。
もうホントやりたくない・・そんな気分でいっぱい

◆いい日

時間がゆったり流れている。
忙しくても、いい気分のまま勉強ができる。
サクサク進む感じ。

受験直前!ダメ日は諦める?勉強する?

これは、第3回公認心理師試験までの日数によって、変わると思います。

1ヶ月以上時間がある場合は、「今日はもうムリ!}とさっさと諦めた日も、数知れずあります(笑)。

でも、今はかなり試験直前です。

ごく最近の1日を取り上げて解説してみます。

◆最近のある日

起床直後、なんだか気分イマイチ・・・でした。

とりあえず、決めていたスケジュール通り動こうと準備をしてみました。

(1)コワーキングスペースに行く
(2)第1回ファイブアカデミー模試を通しで解く
(3)帰宅してから昼食
(4)復習

でも、(1)の時点で、すでに足が止まる。。。
急に寒くなってきたし、なんだか雪?雨?が降りそうな空模様だし・・・。
あ~、どうしよう。

そんな気持ちで、かなりウダウダ。。。

行く?
行かない?

勉強する?
勉強しない?

模試やる?
違う勉強する?

ココロの中ではこんな「どっちにする?」「どうする?」というやり取りが何度も繰り返されました。。。

そして、

今、勉強しなかったら後悔する!!

コレだけです。
グルグル考えた後、ココに行きつき、コワーキングスペースに向かうことを決めました。

実際、第1回ファイブアカデミー模試を完遂。
無理やりやり切った感じでした。
その時点でも気分は上がらず、ランチして栄養補給したら、気分が変わるかなぁーと定食屋さんへ。

*炊き込みご飯と焼きサバ定食

「ダメ日」でも、食欲はあるのです(笑)。モリモリと食べる(笑)。

それでも、気分的にはダメでした。
ほぼ諦めモードで、本屋さんなど帰り道はかなりウロウロしていました。

その後、帰宅して、しばらくたった後、いつもと場所を変えてみよう!と思い立ち、ノートパソコンをキッチンへ。
スタンディングデスクにあこがれていましたが、キッチンにノートパソコンを置いたら、ちょうどいい高さ(笑)。

はじめてキッチンで、このブログを書きました(笑)。
すると、なんだか集中できて、ブログも楽しく書けて、気分も直っていきました(笑)。

その後、たくさんではないけれど、第1回ファイブアカデミー模試の復習もして、いい感じで夜になっていきました。

・・・

こんな感じです。
少なくとも、この日は。

まとめ:勉強ダメ日から復活する方法

まとめると・・・

・無理やりにでもスケジュール通りに動く。
・ランチと本屋で気分転換を試みる
・場所を変えて作業

これで、ダメ日がどうにか直っていきました。

さらに、8時間睡眠を確保できたので、翌朝はかなりスッキリしていました。

・・・

仕事しながらの受験勉強って、ホント両立に悩みますよね。
やる気も
体力も
そして、時間も。

私もずーっと悩んできましたが、最近は勉強法より時間管理のほうがずっと大事!という結論に達しました。

こちらの記事もオススメです。
【公認心理師の受験勉強】モチベーションと時間管理術