拒食なし!過食なし!ずっと太らない方法


摂食障害専門カウンセラー中村綾子です。
公認心理師です。

2021年6月9日、『摂食障害専門カウンセラーが実践!!再発しない生き方』を出版しました!(6/16追記:表紙をリニューアルしました)

すでに沢山の方にお読みいただいております。
ありがとうございます!
動画プレゼントもありますので、ぜひご応募ください♪

『摂食障害専門カウンセラーが実践!!再発しない生き方』

今回は、本の帯の部分に記載しました、

拒食なし
過食なし
ずっと太らない方法

についてブログでご紹介します。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

摂食障害その後:拒食なしの理由

摂食障害が治ってから、ずっと拒食は無いです。

胃腸風邪や夏バテを除いて、「食べたくない」という状態にはなりません。

そもそも、「痩せて周りの人から心配されたい」という気持ちが沸くことはありません。

むしろ、痩せすぎになることは仕事上、デメリットが大きいと思います。
もしかしたら会社などに勤務している場合にも言えることかもしれませんが、私の場合「開業カウンセラー」としてお仕事しています。

そのため、「信頼してもらえる見た目」でいることが必要です。

痩せすぎで、いかにも病気っぽい・・・という見た目は、「信頼」とは真逆の印象を与えてしまいます。

つまり、拒食症が再発しないのは、やりがいのある仕事ができているからともいえます。
その意味でも、再発しないのは「生き方次第」です。

摂食障害その後:過食なしの理由

↑こういうスイーツが大好きです(笑)。

摂食障害が治ってから、ずっと過食したことがありません。

*「過食!?」と思ったリアル体験談は、本書をご覧ください(笑)。

悩みがあっても、過食して解決することはありません。
悩みは悩みとして、専門家(コンサルなど)を頼ることで早めの解決を目指しています。

摂食障害の頃は、治りたいと思う一方で、過食がなくなった時の生活が想像できませんでした。

「治って過食が無くなるって、どういうことなんだろう?」
「イライラしてたまらない時、過食なしでどうやって気持ちがおさまるんだろう?」
「そもそも、『過食したい!』という衝動が無くなる日なんて、来るのかなぁ」

と思っていました。

摂食障害の頃は、「過食なし」という生活は、ナゾでしかなかったです。
今、摂食障害に悩んでいる方で、同じように想像ができない方こそ、本書をお読みいただければと思います。

摂食障害その後:ずっと太らない理由

コレ、不安を抱えている方が多いのではないでしょうか?

「摂食障害が治った後、どんな体型でいるの?」

私は、ずっと太らないです。

以前のブログ記事にも体重変動のグラフを記載しましたが、治った後の体重の変動は2kg以内です。

ずっと太らない理由をひとことで言うなら、

やりたいことをやっているから

です。

やりたい仕事をして
住みたい場所に住んで
行きたいところに行っています。

もちろん、コロナ禍なので「行く」ということの制限はあります。
それでも、やりたい仕事で自立した生活を出来ているので、「行く」「買う」ことの自由さがあります。

「やりたいこと」というのは、食べることも同じです。

食べたいものを
食べたい時に
食べているから
反動で過食になることはありません。

太らない理由は、食べ物と運動の、摂取カロリー/消費カロリーだけの話ではありません。
やはり、太らない「生き方」なのです。

・・・

摂食障害が治った後の話。
多くの方にとっては未知の世界だからこそ、不安が大きいかと思います。

今摂食障害に悩んでいる方より、ちょっとだけ早く治った私から「再発しない生き方」をありのままにつづりました。

『摂食障害専門カウンセラーが実践!!再発しない生き方』は、こちらからご覧いただけます。
*電子書籍の読み方が分からない方は、こちらのページでくわしく解説しています。