【摂食障害と薬】今の私が1番後悔していること

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

・摂食障害って薬で治るの?とギモンを抱えている方
・薬を飲んだら、過食が止まるの?と思っている方
・摂食障害の心って、どう治っていくのか分からない方

などに向けて役立つ情報をお届けします!

摂食障害の薬物療法

こうした言葉でみると、
なんだかちゃんとした治療のように思えてきますが・・・

その中身をどれだけ理解しているかは、別問題ですよね^^;;

私は摂食障害の経験者であっても、薬剤師・医師ではありません。
そして、一人ひとりの状態によって、合う・合わないが変わってくると思います。

今回のブログが、特定の薬や治療法を批判するものではなく、イチ個人の経験談として書き進めていくことを、予めご承知ください。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

【経験談】私の薬への後悔

ブログでもメルマガでも、公表できる範囲は限られていますが、とりあえず「1番後悔していること」を書いてみたいと思います。

*非公開の内容は、1対1のカウンセリング時にお伝えしています(くわしくは、こちら)。

それは、

大量のメンタル系の薬を飲み続けてきたこと

です。

副作用について調べることもなく
薬以外の方法を探すこともなく
精神科・心療内科の治療法にギモンを抱くこともなく

ただ、
言われるがままに
処方された薬を受け取り
指示通りに
飲み続けてきました。

記憶を頼りにお伝えすると、朝10数錠、夕飯後10数錠、就寝前10数錠という量を飲んでいたことが長くありました。

まだまだ摂食障害真っ最中の頃、両親の意向で、私は婚活をしていました。

結婚して
子供を授かって・・・

ということを漠然と考えるようになった時、ふと思ったのです。

「こんなに薬飲んでいて、大丈夫なの?」

当時、通院していた心療内科で聞いてみると衝撃的な言葉を言われました。
今でも、ホント忘れられません。

その衝撃的な言葉は、次回のメルマガ(6/23(火)20時配信)でお届けします。

その他、次回のメルマガの内容は、以下の通りです。

・摂食障害の「治り方」を見直そう
・カウンセリングが最大の効果を発揮するタイミング
・タイミングを見極めるポイント(ご本人様用・お母様用)
・メルマガ読者さま限定のお知らせ

かなり盛り沢山の内容になりました(笑)!
よろしければ、ぜひメルマガ登録を済ませてお待ちくださいね^^
【無料メルマガ】ご登録フォーム