【カウンセリングの選び方】3つの比較(目的・価格・対象)

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

今回のブログ記事は、

・カウンセリングは何を基準に選んだらいいか分からない
・本人じゃなくて、家族だけの相談はアリなの?
・外出自粛中でも相談できる方法は?

というギモンをお持ちの方に役立つ情報をお届けします。
今回は、摂食障害の方とそのご家族に限定して説明していきます。
起業相談は、別ページをご覧ください。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

当オフィスがご提供中の4つのご相談方法

ざっくり分けますと、以下の4つのご相談方法があります。
それぞれクリックしていただきますと、詳細ページをご覧いただくことができます。

卒業を目指す:摂食障害専門カウンセリング
卒業を目指す:母親カウンセリング
単発オンライン相談(ご本人様・お母様)
メール相談

*現在は、コロナウィルス感染拡大のため「接し方講座」はお休み中です。

目的別:カウンセリングの選び方

目的で選ぶなら、まず最初に決めることは、

・卒業を目指す
・卒業を目指さない

という2択です。

繰り返しになりますが、当オフィスの卒業基準は、

・摂食障害の症状ゼロ
・学校・仕事を安定して続けられること

この2つが半年以上続くことで、はじめて卒業になります。

カウンセリングを検討中の現在、「とりあえず」のお気持ちでOKですので、「卒業を目指す」「目指さない」のどちらかを考えてみてください。

卒業を目指す場合

・お母様の場合:卒業を目指す:母親カウンセリング
・ご本人様の場合:卒業を目指す:摂食障害専門カウンセリング

卒業を目指さない場合

・お母様の場合
単発オンライン相談
メール相談

・ご本人様の場合:単発オンライン相談

価格別:カウンセリングの選び方

・やっぱり安さ1番!という方
・カウンセリングって、どこも高い。

という方のために、価格が安いほうから並べてみると

メール相談
単発オンライン相談
摂食障害専門カウンセリング/母親カウンセリング

という順番になります。

対象別:カウンセリングの選び方

当オフィスでは、お母様のみを対象としたご相談方法、摂食障害のご本人様を対象としたご相談方法に、少し違いがあります。

お母様の場合は、以下の3つの選択肢があります。

卒業を目指す:母親カウンセリング
単発オンライン相談
メール相談

摂食障害のご本人様の場合は、以下の2つです。

卒業を目指す:摂食障害専門カウンセリング
単発オンライン相談

・・・

いかがでしたでしょうか?
お申込み前のお問い合わせも、承ります。
メルマガに直接ご返信くださいね^^

メルマガへの無料登録はこちらから、お待ちしております!