【摂食障害】オンライン相談がはじめての方にオススメの方法

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

・ZOOMが初めてで不安
・何を準備したらいいか分からない
・自宅から相談って、どうしたらいいの?

といった方に向けて、役立つ情報をお届けします。

摂食障害の方でも
摂食障害では無い方でも、
オンライン相談がはじめての方でも
オンライン相談の経験がある方でも

オンライン相談(ZOOM)をより良く利用していただくためのヒントになるかと思います。

オンライン相談前日までに、メモで箇条書きを作ろう

これは、オンラインに限らず言えることですが・・・
相談前に、箇条書きを作ることをオススメします。

・質問したいこと
・最近困っていること
・ギモンに思ったこと・・・etc.

まず、ざーっと書き出した後に、優先順位の番号を振っておきましょう。

改めてZOOMの使い方とネット環境をチェックしよう

すでに何度もお読みいただいているかと思いますが、ZOOMの使い方について、ブログ記事にて再度ご確認いただくことをオススメします。

【ZOOMの使い方】オンライン相談を受講される方、必見です!

また、同じ家の中でもお部屋によって、ネットが繋がりにくいお部屋と繋がりやすいお部屋があるみたいです。
私の経験上ですが、窓際のほうが、ネットがつながりやすい感じです。

スマホ/パソコンは、フル充電に

ZOOMで約1時間使用すると、かなり充電が減ります。

そのため、オンライン相談の前に、スマートフォンの場合も、パソコンの場合も、あらかじめ充分に充電されることをオススメします。

万が一に備えて、メール準備

無料ZOOMプチ練習会のブログ記事でも書きましたが、万が一、ZOOMがつながらない時の備えです。

万が一の場合は、すぐにメールにてご連絡ください。
そのため、メールを開いて置くなど、準備しておくとスムーズかと思います。

オンライン相談後は、一旦、外出しよう

コレ、1番強調したいことです。
継続クライアント様にも、お伝えしたいことです。

カウンセリングオフィスまで通うことは、時間的にも金銭的にも負担が大きいことと思います。
その意味では、オンライン相談は、ご自宅にいながら受講できるため、かなり気軽かと思います。

ですが・・・

自宅に始まり
自宅に終わる

という移動なしの方法が、時としてデメリットとして働きます。

つまり、気持ちの切り替えがむつかしくなることです。

移動中、駅まで歩きながら考えていたこと、地下鉄でざわざわする中で感じていたこと、ちょっと名古屋駅で寄り道して楽しかったこと、帰りの電車の時間を気にしながら走ったこと・・・etc.

そして、「ただいま~」と家族に名古屋に行ってきた報告をされてきたこと。

これらの一連の時間は、気持ちの切り替えにとても有効だったのではないかと思っています。

ですが、オンライン相談は、すべてご自宅です!

そのため、オンライン相談を受講された後は、気持ちの切り替えを意識しましょう!
オススメは、一旦、外に出ることです。

お買い物でも、お散歩でもOKですが、もっとカンタンに考えれば、

・ベランダに出る
・玄関の外に出る
・庭に出る

などでもOKだと思います。

とにかく、一旦、気持ちを切り替えるために、物理的に離れてみましょう。
単発オンライン相談の詳細・お申込み方法は、こちらです。
事前の無料練習もありますので、ZOOMはじめての方も安心です!