【公認心理師の受験勉強】延期から新日程を《予測》してみた

摂食障害専門カウンセリング
中村綾子です。

・公認心理師試験を受験予定の方
・勉強と仕事の両立に悩んでいる方
・延期でモチベーションが下がっている方

などに向けて、役立つ情報をお届けします。

*あくまでも、日程については個人的な「予測」であることを、予めご了承ください。
*【予告】で記載しました「独学で、公認心理師試験の合格は?」は、後日あらためてブログで取り上げますので、お楽しみに^^

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

延期日程を《予測》するとき、司法試験を参考にする理由

4月初め、私はかなりソワソワしていました。

日々、コロナウィルス感染のニュースが増え
日々、自分が感染したらどうしようという不安が増大し
日々、公認心理師試験は、どうなるんだろう?と考える・・・

そんな時間でした。

その中で、SNS上で、「公認心理師試験はあるの?無いの?」とかなりストレートにぶつけた問に、多くの受験生や受験を終えた方が、コメントを寄せてくださいました。

ホント嬉しかったです!

いただいたコメントの中で印象的だったのか、過去の試験の比較です。

昨年の臨床心理士試験
昨年の司法試験

との比較が、とても印象的でした。

その頃から、司法試験の日程を調べたり、動向を気にするようになりました。

そして・・・

2020年4月8日、司法試験の延期が発表になりました。
元々、5月実施予定だった司法試験が、延期に。

これは、公認心理師試験が実施されるかどうか、ドキドキしていた私にとって、かなり大きなインパクトのあるニュースでした。

さらに、
2020年4月14日、公認心理師試験の延期が発表になりました。
ちなみに、公認心理師試験の従来の日程は、6月21日でした。

かなり勝手な、個人的な考えですが・・・
司法試験という、大きな難関試験につられるように、公認心理師試験が動くのではないか・・・と考えるようになりました。

これが、参考にしている理由です。

私が、元々考えていた公認心理師試験の新日程とは。

これは、ずーっと公開していませんでしたが・・・
今回の流れを受けて、初公開です(笑)。

元々、私は予測を2つ立てました。

1つめ目は、2020年12月
2つ目は、2021年5月

それぞれの理由を書いてみます。

◆2020年12月について

夏を1つの山場と考えたこと。
さらに、冬に「コロナ第●波」がくる、という意見がいろんな方から聞かれること。

つまり、夏の後で、冬の前(笑)。
夏の山場を越えた、9月頃、新日程が発表になるんじゃないかと考えました。

◆2021年5月について

すでにお気づきの方もいると思いますが・・・
これは、第4回公認心理師試験の日程と同じです。

つまり、合同で実施されるパターンです。

合同こそ前代未聞だと思いますが、数々の国家試験が延期されたこと自体、すでに前代未聞です。

なので、もうなんでもアリの発想です(笑)。

《予測》公認心理師試験の新日程を考えてみた

SNS上で書いていた通りですが・・・
私の予想は、2020年9月です。

理由は、上記の司法試験の新日程が8月だから。
その1ヶ月後、というかなり単純発想です(笑).

繰り返しになりますが、これはイチ個人の勝手な《予測》です。
けれど、司法試験の新日程が発表されて、ちょっと道筋がみえた気持ちにはなっています。

・年内にあるかどうか分からない
・いつ発表になるかも分からない
・もしかしたら合同になるかもしれない・・・etc.

というドキドキした気持ちからは解放されました。
同時に、早速、勉強スケジュールを作ってみました!

カレンダーをプリントアウトして、書き出して、壁に貼る・・・という超・古典的なスタイルです(笑)。
あまりにも雑なので、実物はお見せできないですが、 勉強スケジュールやお役立ちアプリについては、今後のブログで取り上げたいと思います。

こちらの記事もオススメです。
【公認心理師の勉強法】はじめて勉強する時のオススメ問題集