【女性のひとり起業】起業したいけど怖い!という方へ

カウンセラー中村綾子です。

新しいメルマガに続々とご登録いただき、ありがとうございます!
毎週日曜日の夜8時配信です!

ご登録がまだの方は、ぜひこちらから無料登録をお待ちしております!
女性のひとり起業で食べていく方法メルマガに登録する

さて!

今回のブログは、記念すべき第1回目のメルマガについての内容をチラッとお伝えしていきます(笑)。

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

「起業したい!でも怖い」という気持ち

起業したい!でも怖い。

こうした相反する気持ちって、いつもありますよね。
特に女性には。

女性だからこその悩みも多いはず。

今、新しいこと始めたら結婚はどうなるんだろう?
出産にはタイムリミットがあるっていうけど、実際は何歳まで大丈夫?
もし、起業して忙しい時期と子どもの受験が重なったらどうしよう。。。

今結婚していても結婚していなくても、子どもがいてもいなくても、実は同じような悩みは起きてくるのです。

それは、自分の両親。。。

いつ病気になるか分からない。
いつ介護が必要になるか分からない。

どんな仕事であっても、それは同じですが、それでも「起業」って考えると、自分や家族をふくめてモロモロ不安要素が沸いてきますよね。

コレって、特に女性にありがちだと思うのです。

だからこそ、いわゆる体育会系のコンサルには要注意です。

チカラで押せばいいわけじゃない。
チカラを入れ過ぎて、続かなくなるリスクだってある。
やる気がないわけじゃない。
やりたい気持ちはある。
でも、いろんな周りの状況で、「どうしても出来ない」「どうしても気持ちが向かない」ときもある。

これが、弱いとか強いとか、やる気があるとかやる気がないとか、そういうことじゃないと思うんです。

女性だからこその繊細さと、女性だからこその(イヤでも)求められる役割と。
その狭間の中で「自分が自分らしく生きていく方法って?」と揺れ動く気持ち。

これは、ホントに揺れ動くものなのです。

起業したい!なら、●●のほうがいい

コレが、メルマガでお伝えしていく「答」です。

起業したいなら、何がイイと思いますか?

起業したいなら、飲食のほうがいい。
起業したいなら、ネットのほうがいい(字数オーバー(笑))。
起業したいなら、女性のほうがいい(女性のほうが向いている??ちょっと違うような)。
起業したいなら・・・

コレ、ぜひ考えてみてください。
考えること自体が、起業に向けての準備になりますから^^

私は、摂食障害専門カウンセラーとして起業して8年目です。
起業してよかった!と心から思っています。

その想いをお伝えしていくための1つのツールとして、新しいメルマガを開始しました。
共感してくださる方が増えていくと、うれしいです。

では、2月7日(日)20時のメルマガでお会いしましょう(動画なので「お会いする」という感覚でお話しています!)
女性のひとり起業で食べていく方法メルマガに登録する