唯一の勉強法の本!:公認心理師(国家資格)を目指す受験生の方へ


今からでも間に合う!
第4回公認心理師試験の合格法についてお届けします!

こんにちは!
公認心理師・中村綾子です。

第4回公認心理師試験まで、あと3ヶ月少しですね。
勉強、進んでいますか?

今回は、今からでも間に合う、合格法についてお届けします!

公認心理師・中村綾子
プロフィール
著書一覧

3ヶ月前だからこそ、勉強法を見直すことが合格への近道!

勉強法、定期的に見直していますか?
私はかなり頻繁に見直していました。

第4回公認心理師試験は、9月ですよね。

そのため

6月(今月):
7月:
8月:
9月:予備

と1ヶ月単位で考えていくことと同時に1週間単位で考え、さらに1日単位で毎日チェックしていくことが大切です。

上記の通り、9月は「予備」として確保しましょう!ホントに直前のハプニングはつきものです。受験票も3週間前くらいに送られてくるので、会場の確認や受験生によっては宿泊先の手続きなど、勉強以外にやることはたくさんあります!

公認心理師試験の勉強法について、改めて勉強しよう!

『公認心理師試験ホントに受かる勉強法』

勉強法、すべて自己流になっていませんか?

私が考えるNG勉強法は、

・綺麗なノート作りに時間をかけてしまう
・本読みだけを続けてしまう
・模試を受験していない…etc.

つまり、公認心理師試験の合格法とは、これらの逆です!

・ノート作りなし
・本を読むより、アウトプット
・模試をたくさん受験する

ことをオススメしています!

アウトプットは、問題集を解くことだけではありません。
日常生活の中に取り入れることが無限にできます!

まるで連想ゲームのように、アウトプットできるのでホントお勧めです。
具体的な方法は、『公認心理師試験ホントに受かる勉強法』をお読みください。

唯一の勉強法の本:『公認心理師試験ホントに受かる勉強法』

公認心理師試験も、今年で第4回目となり、過去問の解説本や問題集、予備校など「勉強内容」を教えてくれるモノ・人・場所は急激に増えているかもしれません。

しかし、公認心理師試験の勉強法に特化した本は、未だこちらの一冊だと思います。

『公認心理師試験ホントに受かる勉強法』

もちろん、私・中村綾子が実際に受験した第3回公認心理師試験の受験に基づいて書かれています。

そのため、個人差も好みもあると思いますが、第4回公認心理師試験についての予想も書いていますので、ぜひお読みいただければと思います。
『公認心理師試験ホントに受かる勉強法』の目次はこちらからお読みいただけます!

個別の勉強法相談も受付中です!